フルフィルメント瞑想

瞑想でインスピレーション向上

HOME > フルフィルメント瞑想

フルフィルメント瞑想インスピレーションを向上させる

直感、インスピレーションというのは、
マインドとは違う、マインドを超えた発想のことです。

マインドは物事を論理的に考えるようにできています。

常にマインドはフル回転し、過去という情報から次に起こる確率を推測し、
論理的に答えを出そうとます。

インスピレーションはマインドの考え方とは違うルートで出てきます。

インスピレーションには、大きく分けて2種類のものがあります。

一つは、潜在意識から出てくるインスピレーションです。

潜在意識には私たちが忘れている、過去の情報や感情がたくさん眠っています。

そして、潜在意識もそれらの情報を分類したりまとめたりして、独自の記憶にしています。

私たちがリラックスしたり、睡眠中に夢を見たりしているとき、
ふと潜在意識から昔の情報が意識に上ってくることがあります。

これが潜在意識から出てくるインスピレーションです。

元々は、過去に自分のマインドに入れた情報が元になっているのですが、潜在意識は
通常、マインドから見えなくなっているので、突然湧いて出てきたような感じがします。

もう一つは、ハートから出てくるインスピレーションです。

ハートは本当の自分(全体である自分、愛そのもの)につながっています。

そこからの発想がハートから出てくるとき、まるで自分の外側から来たように感じます。

その発想は電気的で、一瞬のうちにマインドの中に光り輝きます。

ですから、このタイプのインスピレーションを、
人は「降りてきた」「ひらめいた」などと表現するのです。

フルフィルメント瞑想は、意識をクリアにしてくれます。

例えば、疲れたときに、3分ほど目を閉じてみてください。
驚くほどすっきりすると思います。
これだけのことでも疲労回復効果はあります。

私たちは普段、意識していなくても、外に意識を向け、
多大なエネルギーを使い続けているからです。

周りを気にしたり、自分以外の人や物事に自分以上の力を見たり、
エネルギーを注いだりしています。

それが、やりたいことであったり、やらなければならないことだったりしてもです。

フルフィルメント瞑想では、瞑想中に自動的に意識が内側に向き、
誰でも簡単に自分の最も深い意識」に達することができます。

その最も純粋な意識の境地に親しむにつれ、意識もクリアになり、
インスピレーションも増し、発想も豊かになります。

さらに、フルフィルメント瞑想をすると、毎回の瞑想でストレスが解放されていきます。

そのストレスの原因とは、『 観念 』です。

通常、私たちが意識的、無意識的に信じている信念でもあります。

特にハートマントラを実習すると、
私たちのハートを閉じている観念を解放してくれます。

観念は他人との親密感や愛を感じることを妨げています。

また、ハートからのインスピレーションを妨げてもいるのです。

それらが瞑想により解放されていくと、私たちはインスピレーションを感じることが
多くなってきます。

ハートを通って出てくるインスピレーションを邪魔しなくなるからです。

私たちはもっとクリエイティブになります。

そして、クリエイティブな考えは、私たちの人生をより楽しいものにしてくれます。


>> フルフィルメント瞑想伝授のお申し込み



>> フルフィルメント瞑想とは?

>>フルフィルメント瞑想は美容とアンチエイジングに効果がある 

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional