フルフィルメント瞑想

フルフィルメント瞑想とジャプーヒーリング

HOME > フルフィルメント瞑想 > 一日瞑想会・半日瞑想会 > ジャプーヒーリング

ジャプーヒーリング

このヒーリングは、万物を構成する5大要素()を使って行う、
古代から伝わるシャーマニックなヒーリングです。

今から15年以上前に、フルフィルメント瞑想の創始者ボブ・フィックスが、
タイのチェンマイでこのヒーリングに出会い、大変な感銘を受け、
10数年に渡り、修行と奉仕活動に足繁く通い詰めて習得し、伝授の許可を得ました。

当時、タイ人以外の外国人で初めてこのヒーリングに出会ったボブ・フィックスは、
現在でも、
「私の知る限り、今まで出会ってきた様々なヒーリングの中でも最もパワフルなものだ」
と伝え続けています。

このヒーリングは、見た目は素朴かつ原始的ですが、体験は強烈です。

エネルギーヒーリングを長年行ってきた方、多くのエネルギーヒーリング
体験してきた方でさえ、「こんなに強力なヒーリングには出会ったことがない。」
と、言わしめるほどです。

心身の奥深くに蓄積した根深いストレスカルマを強力に解消し、浄化していきます。

その歴史はとても古く、少なくとも2000年前のブッダの時代にまでさかのぼり、
ブッダ本人も自身のカルマを解放するために、このヒーリングを使用したと
言われています。

かつて、このヒーリング手法は、仏教伝来と共に東南アジアに伝わっていく間、
長い年月とともに人々の前から姿を消していきました。

しかし、今から20年以上前に、タイ北部、チェンマイ郊外のとある場所で、ある婦人が
チャネリングする高次のマスターによって、このヒーリングが復活しました。

そのマスターは、タイの人々から親しみを込めて「ジャプー」という愛称で
呼ばれています。

現地ではジャプーのもとで修行を積んでいる有志の方々のご奉仕に支えられ、
日々奇跡的な癒しが行われています。


フルフィルメント瞑想ジャプーヒーリングの相乗効果

肉体的感情的な苦しみや問題は、宇宙の自然な流れから離れてしまったことによる
エネルギーの不調和です。

それによって認識に誤解が生じ、滞りや摩擦、ストレスが生じます。

その状態を無意識につかんでしまっているので、認識することができず、
なかなか問題が解決しないといった事態が起こります。

ジャプーヒーリングは、心身の根源の精妙なレベルに直接働きかけることで、
根深い滞りを強力に解消し、不調和のバランスを整えていきます。

そして」のエネルギーに触れることで、本来の自然な流れに戻っていきます。
肉体、精神が調和した状態へと整列し直されていきます。

また、このヒーリングは非常にパワフルなため、受ける方には、
フルフィルメント瞑想の実習をお勧めしています。

瞑想によって内側深くから浮き上がって来たストレスや感情、観念、カルマに、
このヒーリングが加わることで、解放のプロセスがさらに加速・促進され、
瞑想の体験もより深まっていきます。

フルフィルメント瞑想を日常的に実習していくことによって、
解放はよりスムーズになり、ヒーリングの効果を最大限に受け取ることができます。

 ※ ご注意
   当サロンで提供するヒーリングは、直接的な医療行為(診断・治療)に
   代わるものではありません。
   通院中の方は、まずは該当する医療機関へご相談ください。
   ヒーリングによる反応には個人差があります。
   ご自分の責任においてお申し込みいただきますよう、お願いいたします。
   また、当方はいかなる宗教団体、政治団体とも関係がございません。


ジャプーヒーリングのツール

このヒーリングは、万物を構成する5要素(、風、火、水、地)すべてを、
それらを象徴とする各ツールを使って行います。

  • の要素
      デヴァ・ランゲージ ‥‥‥ ジャプーヒーリングのための言霊
  • の要素
      ホーリースモーク ‥‥‥ ジャプーヒーリング専用のタバコの煙
      ホーリーブレス ‥‥‥‥ デヴァ・ランゲージを唱えながら吹く息
  • の要素
      ホーリーファイヤー
        デヴァ・ランゲージとともに使うキャンドルの炎、タバコに点す火
  • の要素
      ホーリーウォーター ‥‥ ジャプーヒーリング専用に作られた水
  • の要素
      ボーンナイフ ‥‥‥‥‥ 動物の牙
      スモーク ‥‥‥‥‥‥‥ ジャプーヒーリング専用タバコ
      キャンドル

  • デヴァ・ランゲージ Deva Language

デヴァとは、意識のレベルによって解釈がありますが、私たちを守ってくれて
いる高次の存在、究極的にはヒーラーとヒーリングを受ける者の中にある、
最も高次で神聖な、大いなる自分です。(タイではバラミーといいます。)
ヒーラーがにつながり、から生まれる純粋な波動(振動・バイブレーション)をエネルギーとともに音・言葉として発します。その言葉はどんな言語とも
一致しないものです。デヴァ・ランゲージの波動はの要素を持っています。
このエネルギーが、ジャプーヒーリングで用いるすべての要素に力を与えます。

  • ホーリーブレス

デヴァ・ランゲージでエネルギーをチャージして吹きかける息のことを
いいます。主に、スモークヒーリングのときに使います。

  • ホーリーウォーター

デヴァ・ランゲージ()とともに火を点したキャンドル(火・地)をかざし、
息(風)を吹き込み、すべての要素にエネルギーをチャージして作った水です。
主に、ボーンナイフヒーリングのときに患部に吹きかけるか、
スモークヒーリングのときに飲むことで、滞りや痛みを解放しやすくします。

ジャプーヒーリング 各メニュー

スモークヒーリング

デヴァ・ランゲージ(の要素)とともに、タバコの煙(風の要素)を使います。
古代からあるヒーリングの手法で、現在でもアメリカの先住民族などによって
行われています。

タイのある寺院で手作りされた、ヒーリング用の特製のタバコを使います。
それはすべてオーガニックな原料で、タバコの葉をバナナの葉で包んであり、
マントラエネルギーが入り、祝福を受けたものです。

タバコ(地の要素)に点火し(火の要素)、デヴァ・ランゲージ(の要素)で
エネルギーをチャージし、煙を受け手の鼻に吹きかけます(風の要素)。
受け手はこの煙を鼻から吸い込み、ゆっくりと口から吐き出します。

煙は粘着性があり、エネルギーを伴って心身の滞り(ストレスや抑圧した痛み)
などに作用し、強力に吸い付き、準備のできているカルマを体外に解放します。

その後、デヴァ・ランゲージでチャージしたホーリーブレス(風の要素)だけを
鼻に吹きかけ、これをまた鼻から吸って口から吐き出すことで、
表面に浮き上がって来た滞りを吹き飛ばします。

注意
未成年の方、妊娠中の方はお受けになることができません。ご了承ください。

ファイヤーヒーリング

ロウソクの炎(火の要素)とデヴァ・ランゲージ(の要素)を使います。
主に、ジャプーヒーリングの最後に仕上げとして行います。
ヒーリングの後に残ったカルマの残りかすを燃やし、吹き飛ばし、一掃します。

受け手は地面に足を伸ばして座ります。
5元素を表す5本のキャンドル(地の要素)に火を点し、デヴァ・ランゲージを唱え、
その中にそれぞれの元素を司る5人の仏陀を招き入れ、受け手の背中へエネルギー
送り出し(風の要素)、足の裏と手の指先からカルマを解放します。

普通は白いロウソクに火を点すと白いロウが垂れますが、
このヒーリング中はロウが真っ黒になっていきます。

ボーンナイフヒーリング

動物の牙や角、骨で作られたナイフ(土の要素)を使い、直接的に皮膚をこすることで、
身体に蓄積した滞り(カルマ)を解放します。
ナイフといっても刃はなく、皮膚を傷つけないように表面は丸く加工されています。

まず、聖なる5元素のエネルギーがチャージされたホーリーウォーター(水の要素)を
患部(違和感のあるところ)に吹きかけます。
デヴァ・ランゲージとともにボーンナイフでこすると、身体の奥深くに蓄積して
張り付いていた滞りやストレスが浮き出てきます。

こすった部分は、赤黒く変色したり、時には赤黒い石のような固まりが浮き出てくる
ことさえあります。
フルフィルメント瞑想を実習している方なら、3日もするとかなり痕が消えてきて、
1週間以内にはほとんど痕が残らないほどにきれいに消えます。
痕は必ず消えますのでご安心ください。

キャンドルオファリング

願い事を叶えるためのヒーリングです。自分自身のためだけでなく、ご家族や友人など、
誰かのためや遠方の方のためにもヒーリングをすることができます。

人間関係、良縁、仕事、学業、健康など、幅広く願望実現、成功祈願をすることが
できます。問題の障害を取り除くことで、成就が可能になります。

事前に、1人のヒーリングにつき、3本の白いロウソク(15号くらいのサイズ)と、
15本の線香をご用意いただき、すべてのロウソクに、ご自分の、またはお願いしたい人の
氏名、生年月日、年齢+1の数字を、頭の方から左から右に彫ってお書きいただき、
ヒーリングセッションにご持参いただきます。

ジャプーヒーリングの伝統に則った方法によって、ヒーリングマントラを彫り、
ヒーリングと祝福のエネルギーをチャージします。

ロウソクをお持ち帰りいただき、ご自宅にてロウソク1本と線香5本を3日間に渡って
燃やし、ご自分で、もしくはお願いしたい人の代わりにヒーリングの祈りを行います。

ジャプーヒーリングを受けるには


ジャプーヒーリング 体験者のご感想

  • A.Iさん(30代 女性)

ボーンナイフの痛みを感じながら、この痛みと共に長年の苦しみが解放されていくことを実感しています。

考え方や価値観が変わり、モノの見方が変わり、一方方向でしか見れなかったものが、立体的に多面的にものごとを見ることが出来ました。

内面を変えると現実は変わってくるんだなっと実感しています。

瞑想の習慣を崩さないように、現実を動かしていきます。


  • T.Aさん(50代 女性)

スモークのヒーリングは、自分が今まで持っていたヒーリングのイメージを超えた、変わった手法に驚きました。だいたいは、受けてから2~3日は少々ホワ~ンとした感じでいて、その後、身も心も本当にスッキリします。
受けた時にすごく手ごたえを感じた時には、直後に何かの気持ちや涙が出てくることもあります。


  • F.Oさん(30代 男性)

初めてスモークを受けた時煙がエネルギーとなって全身を駆け巡るのを感じた。強烈な体験だった。つぶっていた目を開けた時視界がクリアに見えていたことに驚いた。

ファイヤーでは毎回ドアに向いている足の裏がスースーする感じがしてカルマが出て行っていることを実感している。

ジャプーヒーリングを受けてからは慢性的にあった目の周りの圧迫感や重い感じがなくなり、瞑想もより深くなり体感している量子波のエネルギーも強くなった。

体も全体的に重い感じだったのだが以前よりかなり軽く感じられるようになった。


  • K.Hさん(30代 女性)

初回のジャプーヒーリングはとても強烈でした(笑)
実は初回のジャプーヒーリングをうける1週間前から微熱が続いていたのですが、ヒーリングを受けてすぐに滝のような汗が出て熱が下がっていきました。
また次の日には、私の中で凝り固まっていたものが割れて消えていくような感覚があり、視界が明るくなったようでした。
何度受けてもジャプーヒーリングは強烈だし、受ける前はものすごく緊張するのですが、最近は次に何が起こるのか若干楽しみにもなっています。


  • S.Yさん(40代 女性)

スモークヒーリングはその日の自分の状態によって多少効き方が変わるような気もしますが、とにかく強烈です。体から悪いものが一気に吸い出されるように急激に体の力が抜けるというか・・抵抗すると苦しくなるので身をまかせるつもりで受けます。しばらくはぐったりしますが、その後のファイヤーヒーリングで真っ黒になった蝋を見ると、「やってよかった」と思います。そしてその後は頭や体がすっきり軽くなります。
ボーンナイフも効果抜群です。3回受けましたが、体の不調だった箇所がすべて解消されました。ただし、「抱えたもの」が深いとボーンナイフを受けた時相当痛いです。それでも、わけの分からない不快な痛みを一生引きずっていくよりは、一時的に強い痛みを伴っても、後がずっと楽になる方を選びます。


  • K.Sさん(20代 女性)

とにかくガツンときます(笑)瞑想は薄皮を一枚一枚はがすように変化するのか、しばらくたって経過を振り返ると変化を感じますが、ジャプーヒーリングは、もっとダイナミックに動く感じ。そのかわり、体力的に疲れたように感じる時もあります。


  • Y.Sさん(40代 女性)

何度やっていただいても、受ける前に走る緊張感はなんとも言いがたいものがあります。。
とてもきつかったときはその後の気持ち悪さは相当のものですが、一度、女神様がいらしてくださったときの至福感は忘れられません。
何より、たくさん解放できたに違いないっと思えることが、やめられない理由だと思います(笑)


  • Y.Iさん(30代 女性)

スモークは、正直なかなか慣れることが出来ないヒーリングです・・・。

瞑想会の後は、あたまがぼーっとしているのですが、
スモークのあとは視界がくっきり気分もクリアになります。
苦しい時もありますが、先生を信頼して煙を吸い込むと
終わった後に一段とすっきりします。


  • Y.Uさん(30代 男性)

正直、高橋さんが、変な言葉?をムニャムニャと言いはじめたときは、
笑いをこらえるのに必死でした。

しかし、頑張ったかいがありました。

受けたあとは、なんだか体が軽くなった感じがしたのです…。

具体的に「どこが」とは言えないのですが、全体的に、
「軽くなった」という表現がしっくりくる感じでした。

本当に、不思議な体験でした。

何よりも、「まだまだ、自分には知らない世界がある」
ということを実感できたことが、嬉しかったです。

ありがとうございました。


  • C.Sさん(20代 女性)

ジャプーヒーリングは衝撃的でした。
ヒーリングと言われるもの自体はじめてだったので、激しく咳きこんでいる人を
見てものすごく緊張しました。
でも親しい友人たちと受けられたので、○○さんはどうだったとか言いながら
楽しく受けられたと思います。
効果は正直よくわかりませんが、これのおかげか瞑想会のおかげか、
その後の瞑想が深くなったように感じます。
あと、胸の真ん中がスーッとして通りがよくなった気がします。


  • T.Sさん(30代 女性)

スモークヒーリングの受け方をきちんと説明してもらったので
受けた後はスッキリすることが多くなった。
毎回スッキリできれば良いけど。


  • T.Iさん(30代 男性)

悪いけど煙くて辛いです。
注射を受ける気分で毎回ガマンしてやってます。
そのおかげか、人生は望ましい方向へ変化していると思いますよ。
ジャプーヒーリングのおかげかどうかは未だに解りませんが。
出来ればもっと苦しくないのでお願いしたい、というのは初めて受けたときから変わらない感想ですね。


  • K.Kさん(40代 男性)

ジャプーヒーリングは外科的な要素の強いヒーリングだと思います。
特にスモークはタバコの影響も加わって、ヒーリングの最中は体の奥から何かが吐き出されるような感覚になったり、終わった後も頭がクラクラした感覚が残ったりするので分かり易い体感があり、達成感のようなものが味わえます。

これまでは刺激を楽しむ感じで積極的に受けていましたが、なんとなく、その段階を抜けた感じが最近しています。


powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional