フルフィルメント瞑想

プラサードマントラの瞑想

HOME > フルフィルメント瞑想 > 各コースのご案内

プラサードマントラ

意識の最も奥深い領域()を、無限の広がりと精妙さで探求していきます。

空の中をどこまでも深く潜り続け、広大無辺な空とのつながり・一体感を増強します。

空の意識にしっかり根ざして生きるために、濃厚にパワーを蓄えます。

他のマントラの経験をより深めるためのサポートとしても活用できます。

ボブ・フィックスによるプラサードマントラの解説

ブラフマンの至高のプラサードは、いかなる魂も受け取れる究極の贈り物です。
プラサードは、プージャのときに、神々やマスター達に捧げられる食物や果物です。
ブラフマンは最高の統一意識の一番高い場所を示します。
ブラフマンの至高のプラサードは、宇宙すべてが究極の統一意識状態の神に
捧げたときに起きます。
この状態では、すべては内であり、外でもあり、
空(源であり、存在するすべてを含む永遠な静寂)に属するとして認識されます。
私たちの意識すべては、神の永遠なる意識が宇宙のすべての中を動いている以外の
何でもないと認識されます。

ブラフマンの至高のプラサードマントラは、リグ・ベーダ、そしてサーマ・ベーダの
両方で見つかったマントラを超えています。
私たちがしばらく使っている加速されたマントラよりもっとパワフルです。
これがプラサードマントラです。
至高のブラフマンの一番パワフルなマントラ
宇宙のすべてや、私たちが今までずっと空の深くにいたことによって出現し、
そしてそれを祝福します。
私たちがプラサードマントラの瞑想から出てくるとき、すべては、
全部のシャクティ(生に創造を与えるスピリチュアルパワー)で満ちあふれ、
人生は最高に満たされているとして認識されます。
プラサードマントラは、私たちの欲望すべてを満たすことを助けます。

瞑想には3段階あります。

  • 1番目は、コア・オブ・ライフ・プログラムやババジ・プログラム
    使いこなすようになること。
    これらのマントラは、空をいかに経験するかを教えてくれ、日常生活を
    変化させていきます。
    これらのマントラは、ダーマを私たちの人生に甦らせ、カルマを解放します。
    また宇宙意識を早く発達させ、もっと満たされた人生へと扉を開いていきます。
    これらのマントラは、宇宙のブループリントであるリグ・ベーダから来ています。
  • 2番目は、加速されたマントラを使用し、もっとソーマを発達させます。
    神々の果汁であるソーマは、高次の感覚を発達させることにより、
    私たちが天国のすべての階層を直接経験できるように、瞑想中に生産されます。
    加速されたマントラは、私たち人生のすべてを祝福し、パワフルな結果を
    もたらします。
    これらのマントラは、瞑想でのすべての結果をスピードアップさせることにより、
    私たちが神意識をもっと早く経験できます。
    加速されたマントラは、サーマ・ベーダから来ています。
  • 3番目は一番上級で、一番パワフルです。
    プラサードマントラは、どの加速されたマントラよりパワフルです。
    空と宇宙を統合します。
    すべては空(永遠な静寂)で満たされます。
    これが至高のブラフマンの経験です。
    空は無限な静寂として、内にも外にも見つけられます。終わりがありません!
    3つの主なるシャクティ、あるいはスピリチュアルパワーを目覚めさせます。
    イッチャ、聖なる意志。
    ジニャーナ、聖なる知識。
    クリヤ、私たちが人生で経験する事を聖なる動きにする。
    人生の分割されてない静寂が、宇宙すべてとして動いています。
    この状態で私たちが何をしようとも、私たちは永遠なる静寂や、
    永遠なる美徳として存在しています。

マントラなしでは、私たちはうっかりしたり、せっかちだったり、気付かず通り過ぎて
しまい、そして、たった一度でさえも自分の魂を所有していないといわれています。
瞑想を始める以前、私たちはあまりにも性急で、私たち自身を人生の中で
見失っています。
私たちの人生は、要求や責任で満ちあふれていました。
私たちはこれらの責任の中で見失い、人生の喜びを経験することに失敗していました。
一度私たちが瞑想を始めると、本来の姿が目覚めてきます。
また自分を見つけ、私たちが人生で本当に何が欲しいのか、
もっとクリアに理解できるようになります。
私たちが3番目の瞑想を始めると、神をあらゆるところに見つけるでしょう。
愛と美徳が、私たちの生である永遠な静寂の海を占めるでしょう。
私たちのハートは満たされ、人生は最高の喜びとなるでしょう。
私たちの経験することすべては、プラサード、至高の贈り物。

何千年もの間、これが始めて出てきたテクニックです。
マスター達の間でも、これは長い間失われていました。
さあ、今受け取る時です。
ぜったい見逃したくないテクニックです。
偉大な贈り物であり、今まであなたがしたどんなことより、もっとパワフルに
空を深くするテクニックです。

瞑想の習い方

◎ 受講条件

  • 直近のマントラの伝授を受講してから、3か月以上の実習と、
    3回以上の一日瞑想会への参加実習経験があること。
  • 2日間のセッションのお時間が取れる方


瞑想伝授は、フォローアップを含めて、2日間で行います。

瞑想方法はとても簡単で、どなたにでもできます。

瞑想を習う方は、初日にプージャと呼ばれる伝授のための儀式を受けていただきます。
この儀式は15分くらいのものです。

これにより、瞑想に必要なエネルギー(マントラヤントラ)をお渡しします。

翌日、もしくはご都合により数日後、瞑想がどのように機能しているのかを
チェックするためのフォローアップ・セッションを行います。

フォローアップにより、瞑想に必要なエネルギーがしっかりと定着し、
瞑想の体験やストレスの解放についての基本的な理解を得ることができます。

以降は、1日2回30分ずつ、ご自身で実習し、ご活用ください。

日 程伝 授 の 流 れ
1日目 瞑想伝授 1時間半
2日目 フォローアップ・セッション 1時間半
伝授後の
カリキュラム
 一日瞑想会(10:00〜17:00 1万円)
 半日瞑想会(2時間半〜3時間 5,000円)への定期的ご参加 


  • 講習の内容 :
  • 事前説明 : 伝授について、瞑想の仕方など
  • 瞑想の実習 : インストラクターと一緒に瞑想
  • フォローアップ : 楽しく効果的に実践するためのコツ

  • 伝授料金 : 53,000円 (税込) 当日現金にてお支払いください

《 料金に含まれるもの 》

  • 瞑想のインストラクションとフォローアップ
  • 一日瞑想会 4000円分 割引ご招待券(通常参加費 10,000円)

  • お持ちいただくもの : 伝授の際に必要となります
  • 花6本 (トゲがないもの)
  • 果物3個 (甘いもの)

>> 瞑想伝授後のカリキュラム

瞑想伝授以降は、月に1〜2回、定期瞑想会(一日瞑想会・半日瞑想会)に参加し、
瞑想のチェッキングとフォローアップを受けます。

  • 基本的な注意事項の確認
  • 個別の変化に応じたサポート
  • 瞑想に役立つより深い知識の修得

また、グループでの瞑想で、瞑想をより深くスムーズにし、瞑想の効果と恩恵を
より確実に受け取ります。

そして、癒しをさらに深め、変化と成長を加速させ、より楽しく実習できるように
なります。

ご予約方法

瞑想伝授の日とフォローアップの日を含めて、2日間または3日間の日程が必要となります。

伝授とフォローアップは、通常は連日で行うのがベストですが、
ご都合に合わせて、数日以内を目安に調整させていただきます。

瞑想伝授のご予約は、随時承っております。

お電話(03-6420-3940)もしくは お問い合わせフォーム より
まずはお気軽にお問い合わせください。

>> プラサードマントラ伝授のお申し込み

>> フルフィルメント瞑想とは? もくじ一覧



powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional