フルフィルメント瞑想

フルフィルメント瞑想教師プロフィール

HOME > ご予約・お問い合わせ > サロン ホールハートのご案内 > プロフィール

スタッフプロフィール

サロン ホールハートは、高橋賢一と麻生紀子の2人のスタッフで運営しています。

ホールハートスタッフ

高橋 賢一 プロフィール

高橋賢一
  • 心理カウンセラー / セラピスト(カウンセリング歴 12年)
  • (社)日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー
  • IBA認定 ボディートーク施術士 / CBP:Certified BodyTalk Practitioner(活動歴 5年)
  • ワンネスディクシャ・トレーナー / ディクシャ・ギバー(活動歴 6年)

1972年生まれ 45歳 神戸出身

大阪市立大学工学部情報工学科を卒業。
奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科を修了。

日本IBM株式会社にてセールスエンジニアとして9年間勤務。

神戸メンタルサービス カウンセラー/セラピスト養成講座
初級・中級・上級コース 卒業

5年間、神戸メンタルサービスにて、
心理学ワークショップのアシスタントとして関わり、
グループセラピーの研究を深める。
また、後進カウンセラーの育成にもたずさわる。

4年間、カウンセリングサービスにて、プロカウンセラーとして活動。
また、講演や心理学ワークショップの開催経験も持つ。

心理カウンセリングの臨床経験は、5000件以上。

ビジョン心理学を中心として、交流分析、認知行動療法、
解決焦点化アプローチなどを学ぶ。

恋愛の相談など、対人関係に関するカウンセリングを得意とし、
自分を好きになれるようなアプローチを骨格としている。

社団法人 日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー
職場の人間関係や適職探しについての相談も得意である。

「瞑想」というものとの最初の出会いは、16歳の高校生の頃。
当時は、瞑想の本を参考に、自力で鍛錬するスタイルの瞑想を始める。
また、仙道にも興味を持ち、本を参考に、独学ですぐに体得する。

その後、パートナーである紀子の影響でフルフィルメント瞑想
興味を持ち、伝授を受ける。
仕事前のフルフィルメント瞑想の習慣が、カウンセリングにも多大な恩恵をもたらす。

あらゆるネガティブな感情や意識を解放し、統合するホールネス・メソッドを開発。
カウンセリングスタイルも、よりシンプルになり、
かつ高い効果をあげるようになる。
現在も日々進化し、随時バージョンアップしている。

ボブ・フィックスマハマントラワークショップ修了後、
チャネリング能力が開花。
コンシャスチャネリングの世界的第一人者であるボブ・フィックスの指導により、
本物であると認められる。

そのスタイルは、師と同じ、タントリック・チャネリングであり、
深い瞑想状態に入り、空(くう)の奥深くより、カルマのない純粋な存在である
アセンディッド・マスターの波動を引き出し、
そのマスターからのメッセージだけでなく、
クリアでパワフルなエネルギーごと伝え、
同時に受け手の心と体の深層部にヒーリング(癒し)を起こすものである。

紀子とともに、タイ・チェンマイにてティーチャーズトレーニングに参加。
フルフィルメント瞑想の瞑想教師となる。

【その他】

  • フルフィルメント瞑想のヨガ
  • レイキマスター
  • タイマッサージセラピスト
  • クォンタムタッチヒーリング
  • 長尾ヒーリング
  • エリクソン催眠
  • エニアグラム
  • マトリックス・エナジェティクス(ME)
  • クォンタム・エントレイメント(QE)

  • エリザベス・ニコルソン EN-SOFにて
     チャネリングスクール 修了
     セルフ・エンライトメントコース 修了
  • シヴァカヒーリングアカデミーにて タイ・マッサージ 習得
     プロフェッショナルコース 修了
     アーユルヴェディック症状軽減コース 修了
     アーユルヴェディックオイルマッサージコース 修了
  • ボディートーク・ジャパン・アソシエイションにて ボディートーク 習得
     ボディートーク・アクセス 修了
     (旧モジュール1)基礎 Part1 修了
     (旧モジュール2)基礎 Part2 修了
     (旧モジュール3)意識の原理 修了
     (旧モジュール4 & 7)生体力学 修了
     (旧モジュール5)リンパドレナージと応用解剖生理学 修了
     (旧モジュール6)心身の大宇宙 修了
     (旧モジュール9)マトリックス力学 修了
     (旧モジュール8)アニマル・ボディートーク 修了
     マインドスケープ 修了
     ボディートーカーのためのマインドスケープ 修了
     ファインディング・ヘルス1 修了
     ファインディング・ヘルス2 修了
     ボディートーク上級統合 修了
     ボディートークのための
      ストラクチュラル・インテグレーション概念(ロルフィング)修了
     パラマ・テクニック / CDRRRII(シードリー)
     エナジェティックス
     ボディーエコロジー(マイクロバイオーム、体内細菌叢)2017年2月習得予定


高橋賢一からあなたへ メッセージ

>> なぜ、カウンセラーが瞑想を教えているのか

>> カウンセリングを受けてみようと思っているあなたへ

>> いつも恋愛で辛い思いをしてしまうあなたへ

麻生 紀子 プロフィール

麻生紀子
  • ワンネス・ディクシャ・トレーナー / ディクシャ・ギバー(活動歴 6年)
  • ニューロ・オリキュラー施術者
  • アクセス・バーズ・プラクティショナー


1996年 ババジ瞑想(フルフィルメント瞑想の前身)に出会う。

2001年 タイ・チェンマイにて、6週間の長期瞑想トレーニングに参加。
     ジャプーヒーラーとなる。

2006年 瞑想仲間からの依頼を受け、瞑想会のアシスタントとなる。
     約2年間に渡り、瞑想受講者のサポートを務める。

2008年 タイ・チェンマイにて、2ヶ月間のティーチャーズ・トレーニングに参加。
     賢一とともにフルフィルメント瞑想教師となる。

2009年以降 スキルアップのため、時機に応じて、賢一とともに
       タイ・チェンマイでの瞑想トレーニングや
       日本でのボブ・フィックスワークショップに参加。

フルフィルメント瞑想のほぼすべてのマントラを、カリキュラムに沿って
順番通りに、じっくりと習得した上で教師となった珍しい例となる。

疲れが取れて、気持ちが良い、とにかく便利、とずっと手放せないツールとして
愛用していたら、継続は力なりで、現在までに瞑想歴20年。

ジャプーヒーラーとなって以降、長年に渡り、
教師と受講者の中間の立場にいた唯一の例だったため、
受講者の癒しのサポートをしつつ、
多くの他の日本人教師たちのそれぞれの指導スタイルを間近で学ぶ。

また、受講者でもあったからこそ見える、
教師からは見えにくい部分のフォローなどの経験も重ねる。

[ その他の経歴・職歴 ]

  • 神戸メンタルサービス カウンセラー/セラピスト養成講座
    初級・中級コース 修了
  • 2年間、神戸メンタルサービスにて心理学ワークショップに参加
    うち1年半は、アシスタントとしてグループセラピーの現場で
    受講生のサポートにたずさわる
  • 汎用大型コンピュータの保守会社にて営業事務を1年半
  • 百貨店の高級タオル専門ブティックにて接客販売を3年間
  • 飲食・アミューズメント・エンターテインメント系
    都市型複合商業施設の不動産運用会社にて財務経理を5年間

お客様から見たホールハートスタッフの印象

  • K.Kさん(40代 男性)

お二人に共通しているのは、とても自然で人間味があるところです。
変に自身のキャラクターを作ったり、非日常的な演出をしたりもせず、
普段のお話も身近な話題も多く、ユーモアたっぷりで親近感があります。
そして、サロンとしての方針がしっかりしているので、安心感があります。

高橋先生は元々理系ということもあるのでしょうが、物理学、心理学、解剖学など様々なアプローチからお話をしてくれますし、説明の根拠や引用であれば何からの引用であるかなど、しっかりと説明をしてくれます。
また、怪しいことは怪しい、分からないことは分からないと誤魔化しがなく信頼できます。
あとは、関西ご出身だけあって笑わせようとするサービス精神が旺盛です。
そしてヒーリングではパワフルです。

麻生先生は生徒一人一人に対しても目配りや気配りが素晴らしいと思います。
瞑想歴においても大先輩で、ご自身の経験から皆が疑問に思うだろうなと思われる箇所などをかみ砕いて説明してくれたり、イメージがつかみやすいよう過去の体験や具体例などを挙げて説明してくれたりと、生徒に寄り添う感じでサポートされています。
ヒーリングでもハートフルです。
そして瞑想会では、おいしいお茶と珍しいお菓子(生徒の間では瞑想会のひそかな楽しみ)でおもてなししてくださったりとホスピタリティに溢れています。

  • T.Aさん(50代 女性)

賢一さんは、どんな質問にもスラスラと答えが出てくるのが素晴らしいです、こころの話をとても解りやすく面白く話して下さいます。

紀子さんは、おっとりしているようで、実はかなり明るく楽しい方です。長くやってらした瞑想の体験のお話がとても興味深く面白いです。

お二人ともすごい経験を積んでいる方なのに、それをひけらかさず、物腰が柔らかく、自然体なので、サロンがとてもリラックスできる場になっていると思います。
ホールハートに出会えて本当によかったです。

  • F.Oさん(30代 男性)

高橋さんはとにかく多才な人だなあと思った。広く浅くではなく瞑想、カウンセリング、ボディトーク対する知識、経験そのどれもが広く深いのだ。
いつも瞑想会では「なんでそんなに知ってるの?」と驚いている。
物腰も柔らかくカウンセリングでは何か不思議な力を感じる。

麻生さんはいつも細やかに気遣って頂いて守られているような温かさを感じる。
自分でも気づかないような微かな変化もちゃんと見ていてくれていて安心できる。
瞑想の体験も豊富でとても勉強になる。

「弟子の側の準備が整えば必ず師は現れる」ボブ・フィックスさんが本の中で言っていたことは本当だった。しかも二人も!これからもお二人には人生の色々な面でお世話になると思います。よろしくお願いします。

  • Y.Sさん(40代 女性)

お二人ともとても“あったかい”。愛を感じます。
瞑想の世界~自然の理(ことわり)~について、とても深く理解されている、という印象です。
高橋さんは、セッションの際、いつもインスピレーションの扉を開いていらっしゃる印象。全体が見えていながら、プロセスを見守ってくださっている感じがあります。あと、理論に忠実な感じ。
麻生さんは、現実社会や日常における普通の感覚を常に保ちながら、話やアドバイスをしてくださる印象です。高橋さんにリードをまかせつつ、適宜、分かりやすいようにフォローを入れられたりしてサポートされていて、とてもよいパートナーシップだなぁといつも感じています。

自信を失ったとき、お二人がかけてくださった言葉に何度救われたかしれません。
本当にいつもありがとうございます。
そして今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • T.Hさん(30代 男性)

高橋先生の印象は、一般的な教師や教育者というよりは、アドバイザーというような感じでしょうか。
こちらが困っている時には、的確なアドバイスで助けてくれる。
困っていない時には、ちょっとした助言で成長させてくれる。
その辺りのさじ加減がとても上手な人なのだなと思いました。

麻生先生は、頼りになる先輩という感じでしょうか。
自分の体験談などを交えながら、親身になって相談にのってくれる、姉貴分という感じがします。
瞑想の話をする時も、「説明や解説」ではなく、「こんな感じ」という風に表現してくれるので、高橋先生とは違った角度からの意見がとても参考になっています。

  • T.S さん(40代 女性)

普通でありながら、とても魅力的な人たちです。
賢一さんはその名の通り賢い方で、引き出しを多く持っている方だと思います。
紀子さんは、こまやかな気遣いをさりげなくされる方であり、
また自分の思いを表現できる方だと思います。
お二人とも控えめな印象でありながら、行動力があり、また柔軟性もあり、
懐の深さを感じます。
賢一さん、紀子さん、おひとりずつの中に、父性と母性の両方を感じています。
お二人が醸し出す場の空気は、とても居心地がよく、いつも元気をチャージして
頂いています。

  • Y.Iさん(30代 女性)

お二人とも、包み込むような優しい雰囲気をお持ちの方々です。
高橋先生は、柔らかい物腰で、とてもわかりやすいレクチャーをしてくれます。
カウンセリングも、自分の問題点をわかりやすくひも解いてくれるので、
とても信頼しています。
麻生先生は、明るく優しい、頼りになるお母さん?のような母性を感じます。

私は1年以上、フルフィルメント瞑想を始めるか思い悩んでいましたが、
無料説明会に参加したときにお二人にお会いして、
「この先生方なら」と思い即伝授を決めました。

  • S.Y さん(40代 女性)

高橋さんも麻生さんもお二人ともこの瞑想を心から愛し、信頼し、その素晴らしさを
多くの人達に伝えたい、という想いをお持ちです。高橋さんは様々な分野で深く学ばれ、
多くの経験をされたプロだというのがよくわかります。また、この方が現世でこの仕事を
実践していくにあたり、目に見えない何かに応援されていると感じます。高橋さんのお話
を聞くと、自分の見えない多くの面に気づかされ、ギクっとしたりハッとしたりします。
麻生さんは同じ女性として共感できることも多く、色々な意味で助けていただいています。お二人を見ているとほのぼのとしていて、笑えます。

  • K.Fさん(30代 男性)

・私は心理学が大好きなので、一日瞑想会のお話が非常に面白く感じます。

・教師が、傾聴の理想のような人です。
 まさに、プロのカウンセラーだと思いました。

・私が知りたい事を把握し、わかりやすく説明して頂けます。
 当たり前のことですが、そのレベルが非常に高く、とても理解しやすく感じています。
 頭の回転の良さと、教師ご本人が深く理解し、頭の中で知識が整理されているからだと
 思います。
 わからないことは「わからない」とはっきり回答して頂ける所も大好きです!

・パートナー二人が教師をされているため、まさにアットホームな雰囲気があります。
 瞑想では、リラックスできる環境は重要と思います。

  • K.Sさん(20代 女性)

2人とも気負わず、自然体で、しかも教え方や雰囲気に変な宗教色を感じないのが
いいですね。どんな質問も誠実に対応して下さるので、とても頼りにしています。

  • K.Yさん(40代 男性)

私の方が年上であることもあり、応援したくなるような人柄の人達です。

  • K.Hさん(30代 女性)

高橋先生はライオンが子供を崖から落とすような強さと優しさを感じる方で、
麻生先生は包み込むような暖かさを感じる方です。
お二方がペアでいてくださることで、とてもバランスがとれた空間が生まれるのだと
思います。

  • K.Hさん(20代 男性)

フルフィルメント瞑想について、ホームページで
「決して難しいものではない」「日常生活のあらゆる面で活用できる」
と紹介されていたものの、実際にフルフィルメント瞑想を体験するまでは、
どんなものか全く想像がつきませんでした。

瞑想で心身ともに健康になる、という話が通用するのは、厳しい修行を積んだ禅僧くらいのものだろうという考えがあったからです。

伝授の中で、瞑想の仕組み、理論を一つ一つ分かりやすく説明していただくうちに、
これまで抱いていた疑問や偏見は残らず消えていきました。
そこには予想していた堅苦しさはこれっぽちもありませんでした。

サロンもアットホームで、初めて訪れたにも関わらず不思議と懐かしい場所のような、
友達の家に遊びに来ているような感覚でいたのを覚えています。

私は以前から高橋賢一さんにはカウンセリングでお世話になっていましたが、
悩み事が即座に悩みでなくなる的確なアドバイス、包容力と明るさを兼ね備えた人柄には何度も救われました。

  • T.S さん(30代 女性)

誰でも初めての人と話すときの緊張は同じで、最初は怖かった。
でも二人とも深い愛と寛大さがあって話せば話すほどますます二人が好きになっていく、そんな感じ。
二人を見ていると私もパートナーが欲しいと思わせるような羨ましいカップル。

  • R.T さん(30代 女性)

高橋賢一さんのパートナーの紀子さんは、明るくて活発で、おしゃれな印象の方です。
お二人は、とても幸せなカップルですので、目標にしている人も多いのではないでしょうか。

私は長年、賢一さんのカウンセリングでお世話になっていました。
もともと知識が豊富な方で、お話された方は、たいてい驚くと思います。
紀子さんは、賢一さんについて「スポンジのような吸収力を持っている人」と言っていました。
賢一さんは、紀子さんがおっしゃるように、どんどん成長し、新しいことを吸収する方でした。
新しい技法を身につけると、すぐに試して下さいました。

これから、賢一さん・紀子さんがどんなふうに進化を遂げていくのか、楽しみです。
そして、お二人が吸収された技術は、この文章を読んでいる皆さんにとって、
役に立つものに違いないと思います。

  • T.I さん(30代 男性)

もはや先生方とは、ちょっと年上の友人のようなコミュニケーションをしています。
ざっくばらんに何でも聞けるし、一緒に考えてもくれる。
何事に対しても構えているのは自分自身でしかなかったと、いつも気付かされます。
ここまで安全で、内外ともに整った人(お二人)には私は初めて会いました。
出会いに感謝しています。個人的に皆さんにお薦めしたいお二人です(笑)

フルフィルメント瞑想 創始者 ボブ・フィックスからのコメント

ボブ・フィックス

このたびはフルフィルメント瞑想の教師、紀子と賢一をご紹介
できますことを大変うれしく思います。

フルフィルメント瞑想は、日本では15年以上に渡り、
延べ3000人以上の方に教えられ、またアメリカでは
5000人以上の方に教えられています。(2008年時点)

多くの教師たちは、タイで提供している
瞑想教師養成のための長期瞑想トレーニングに参加するまでに、
長年に渡り、幅広い分野で様々なトレーニングを受けてきました。

紀子や賢一のように、こうした豊富な経験やキャリアは
教師としての能力や資質をさらに発揮させ、
それは瞑想トレーニングの成果にも歴然と現れます。

彼らは教師たちの中でも非常に素晴らしく最高の教師であり、
瞑想の経験や知識の多彩さ、その水準の高さには信頼を寄せています。

紀子と賢一は、それぞれが持つカウンセリングやセラピーの技術と瞑想の知識を結集し、
協力し合い、レベルの高い指導とサポートを生徒に提供しており、
とてもお似合いの理想的なカップルです。

彼らの提供するサービスは全面的にお薦めしますし、いつか生徒たちに会えたとき、
皆さんが人生で自己実現や成功を手に入れているのを見ること、
また二人のあらゆる分野でのプロ意識の高い活動が成功していくことを
とても楽しみにしています。

ボブ・フィックスプロフィール

1946年、アメリカ・ペンシルバニア州生まれ。

40年以上に渡り、瞑想の指導と教師の育成に力を注いでいる。

幼少の頃より、大天使やマスターたちを含む物質界を超越した異次元との
コミュニケーション能力を培い、意識について精力的に探求する。

インドのヨギの大師であり、TM瞑想の創始者であるマハリシの直接指導のもと、
8万時間以上にも及ぶ瞑想を行うなど、17年以上に渡り、内的体験をさらに深める。

TM瞑想草創期の教師、またコーディネーターの一人として、
アメリカでのTM瞑想の普及に多大な貢献をする。
その活躍は、全米の多くのコミュニティーや大学、病院の精神科、刑務所、
麻薬のリハビリセンターなど、多岐に渡る。

またロサンゼルスにおいて、世界初のニューエイジ専門のテレビ局を開局し、
番組制作ディレクターも務める。

比類なき瞑想経験とともに、
ハイヤーセルフ(人の内なる神性・仏性・キリスト意識)と
鮮明につながるテクニックを磨いた後、チャネラーとして独立。

20年以上に渡り、マーリンをはじめ、多くのアセンデッドマスター達など、
2千人以上の高次の存在をチャネリングし、コンシャスチャネリング
世界的第一人者であり、アメリカや日本におけるニューエイジムーブメントの
先駆者の一人でもある。

ババジ、グルデヴ、マハリシといった聖なる偉大なマスター達の教えと伝統、
深遠な真実の探求に人生を捧げている。

チャネリングから得た情報は、必ずすべてに渡って、ヴェーダなどの古代文献、
経典によって、実際に歴代のマスター達によって使用されてきた本物のテクニック
どうか検証を行った上、安全性が確証されてから初めて公式に提供している。

14年以上に渡り、タイの偉大な僧侶やシャーマニックヒーラーより
伝統的なヒーリング手法(ジャプーヒーリング)を習得。

また単なる瞑想法にとどまらず、瞑想・呼吸法・ヨガ・タイマッサージの
4つの原理を総合したプログラムも開発。

瞑想やヒーリングテクニックは、常に進化を続けている。

2016年には、20年以上住んでいたタイ・チェンマイからアメリカへ帰国し、
現在はカリフォルニア州、サンタモニカ在住。

アメリカ、日本を中心に、ワークショップや長期瞑想プログラムを指導している。
日本には特に深いつながりを感じており、度々来日し、ワークショップを開催している。

>> フルフィルメント瞑想について   >> 無料説明会 毎日開催中!


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional