フルフィルメント瞑想

ラブマントラ

ラブ・マントラ(Love Mantra)

※ 随時更新中

ラブ・マントラ ボブ・フィックスによる解説

最初のテクニックであり最も重要なテクニックラブマントラです。
ラブマントラは、愛の純粋なヴァイブレーションの正確な周波数を持っていて、とてもパワフルなものです。
ラブマントラは、私たちの人生のすべてに無限のサポートを与えてくれます。

愛はサポートです。
困難やストレスに見舞われている時であっても、安定性をサポートしてくれる内なる静寂の基盤なのです。
もし私たちがこの愛の中心核を持ってさえいれば、どんな状況に見舞われたとしても、あるいはどんな感情が生じたとしても、それらにコントロールされることなしに状況にクリアに対処できるのです。

これは私たちが伝授する最初のマントラになります。
なぜなら、これによって私たちの周りの世界に対する昔ながらの反応を変容させて、より多くの愛と慈悲を持てるようになるからです。
ラブマントラは太陽のようなものです。
私たちを愛の暖かさと安心で満たしてくれます。
そして私たちの人生のすべてに触れて、私たちの肉体、意識、魂全てをリフレッシュしてくれます。

Love Mantra

The first technique and the most important is the Love Mantra. The Love Mantra is very powerful because it is the precise frequency of the Pure Vibration of Love. This gives us Infinite Support for everything in our life.

Love is the support. It is the Foundation of Inner Silence that supports our stability during times of challenge and stress. If we have this core of Love, no matter what situations come up, no matter what emotions arise, we can deal with them clearly without being controlled by them.

This is the first mantra that we give because it helps us to transform our old reactions to the world around us and allows us to bring in more Love and Compassion. The Love Mantra is like the Sun. It fills us with the warmth and security of Love and touches everything in our life and refreshes everything in our body, consciousness, and soul.

出典 https://www.bob-fickes.com/main-program/group-meditations-activities/


>> 瞑想伝授後のカリキュラム【一日瞑想会・半日瞑想会】のご案内

瞑想伝授以降は、月に1〜2回、定期瞑想会(一日瞑想会・半日瞑想会)に参加し、
瞑想のチェッキングとフォローアップを受けます。

  • 基本的な注意事項の確認
  • 個別の変化に応じたサポート
  • 瞑想に役立つより深い知識の修得

また、グループでの瞑想で、瞑想をより深くスムーズにし、瞑想の効果と恩恵を
より確実に受け取ります。

そして、癒しをさらに深め、変化と成長を加速させ、より楽しく実習できるように
なります。

初めてフルフィルメント瞑想を習う方は
こちらの瞑想コースから始めます

ラブマントラ

ひとつのマントラにつき、原則として

を経て、次のコースに進むことができます。

推奨する基本の順番
ニューライフマントラ
マグニフィセントマントラ壮大な人生
バイオレットファイアマントラ

※ 様々な機能に特化したオプションマントラコースがございますが、
  次のコースに進むことは必須ではなく、強制もございませんので、
  ご安心ください。もしご興味がございましたら、どうぞご相談ください。



>> ラブマントラ伝授のお申し込み

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional