フルフィルメント瞑想

リジェネレーションマントラの瞑想

HOME > フルフィルメント瞑想 > 各コースのご案内

リジェネレーションマントラ

私たちの意識の根源部分()を体験するだけではなく、
体の弱った部分、失われた器官を修復、再生していくテクニックです。

また、再生を促進するために、松果体、脳下垂体を活性化し、ソーマと呼ばれる特殊な
ホルモンを体内に生成し、私たちの肉体をより新鮮な状態へと変化させていきます。

ボブ・フィックスによるリジェネレーションマントラの解説

リジェネレーション瞑想は、普通のフルフィルメント瞑想の特質を全て持ち、
空の深い経験をあたえ、何度もの転生によるカルマを解放し、
そして魂を意識の普遍の広がりへと導きます。

しかし、リジェネレーション瞑想はそれ以上の何かがあります。

この瞑想で肉体に化学的変化が大きく起きて、ソーマを生産しはじめます。

ソーマは液体の生命エネルギーで空によって生じます。

通常、啓発の進んだ状態の時だけ生産され、また、啓発を得る前の個々の瞑想では
ほとんど生産されません。

この瞑想中、永遠なる沈黙が空として生命エネルギーに入っていくと、
5つの要素(地、水、火、風、空)を具体化します。

5つの要素の形で生命エネルギーが動く、この動きがソーマを作ります。

この過程は一番深い高等な瞑想によってのみ起き、決して人工(精神的刺激や、
あるいはビジュアリゼーション)ではありません。

それは、空の特定の刺激によって起きる生化学の過程です。

この一つのテクニックで、あなたは
1)空に接触する
2)失われた能力を回復し、悪くなった手足や精妙な器官を治す
3)神の神性な計画を満たすための創造を再生する

このマントラヤントラの成分は空への扉を開き、空の何もないものから物質化し、
あなたの神性な昇天した肉体を作ります。

この瞑想中に、マントラヤントラを使って空を刺激すると、暖かい液体の
生命エネルギーの分泌液であるソーマが肉体の全部へと流れていきます。

たとえ瞑想中の最初の数分間でも、肉体の疲れた器官は、そこを動き流れていく
ソーマを感じます。

ソーマが流れる時、失われた生命エネルギーが戻ってき、肉体の自然な能力である
神性さや不朽の働きが呼び起こされます。

悪化していた器官は再生しはじめます。

これはただ単にアセンションではありません。

これは失われたものや疲れきったものを再生するのです。

ヨギたちはこのテクニックを、なくなった手足や、古い体を新しくするのに
使ってきました。

今まで公開されたことは無く、最も優れたヨギにのみ与えられた極意でした。

他のテクニックも再生はしますが、作業するに必要なソーマの生産はできません。

あなたの体のそれぞれの細胞が再生される時、宇宙全体も再生されます。

あなたたちそれぞれが神の体の中の細胞です。

あなたの人生を十分満たす事は、神性なる計画を満たす事にもなります。

ソーマは神様のネクターといわれています。

あなたの中でソーマが生産される時、宇宙の体にも同時に生産されます。

今ひとつの過程で全てが成し遂げられます。

たくさんの人々は転生を繰り返してこの機会を待ち望んできました。

今がその時です。

あなたに起きる変化の全てのレベルを理解できる誰かの手による深い瞑想と
深いヒーリングが必要で、それによってアセンションへと向かっていけます。

瞑想の習い方

◎ 受講条件

  • 直近のマントラの伝授を受講してから、3か月以上の実習と、
    3回以上の一日瞑想会への参加実習経験があること。
  • 2日間のセッションのお時間が取れる方


瞑想伝授は、フォローアップを含めて、2日間で行います。

瞑想方法はとても簡単で、どなたにでもできます。

瞑想を習う方は、初日にプージャと呼ばれる伝授のための儀式を受けていただきます。
この儀式は15分くらいのものです。

これにより、瞑想に必要なエネルギー(マントラヤントラ)をお渡しします。

翌日、もしくはご都合により数日後、瞑想がどのように機能しているのかを
チェックするためのフォローアップ・セッションを行います。

フォローアップにより、瞑想に必要なエネルギーがしっかりと定着し、
瞑想の体験やストレスの解放についての基本的な理解を得ることができます。

以降は、1日2回30分ずつ、ご自身で実習し、ご活用ください。

日 程伝 授 の 流 れ
1日目 瞑想伝授 1時間半
2日目 フォローアップ・セッション 1時間半
伝授後の
カリキュラム
 一日瞑想会(10:00〜17:00 1万円)
 半日瞑想会(2時間半〜3時間 5,000円)への定期的ご参加 


  • 講習の内容 :
  • 事前説明 : 伝授について、瞑想の仕方など
  • 瞑想の実習 : インストラクターと一緒に瞑想
  • フォローアップ : 楽しく効果的に実践するためのコツ

  • 伝授料金 : 47,000円 (税込) 当日現金にてお支払いください

《 料金に含まれるもの 》

  • 瞑想のインストラクションとフォローアップ
  • 一日瞑想会 4000円分 割引ご招待券(通常参加費 10,000円)

  • お持ちいただくもの : 伝授の際に必要となります
  • 花6本 (トゲがないもの)
  • 果物3個 (甘いもの)

>> 瞑想伝授後のカリキュラム

瞑想伝授以降は、月に1〜2回、定期瞑想会(一日瞑想会・半日瞑想会)に参加し、
瞑想のチェッキングとフォローアップを受けます。

  • 基本的な注意事項の確認
  • 個別の変化に応じたサポート
  • 瞑想に役立つより深い知識の修得

また、グループでの瞑想で、瞑想をより深くスムーズにし、瞑想の効果と恩恵を
より確実に受け取ります。

そして、癒しをさらに深め、変化と成長を加速させ、より楽しく実習できるように
なります。

ご予約方法

瞑想伝授の日とフォローアップの日を含めて、2日間の日程が必要となります。

伝授とフォローアップは、通常は連日で行うのがベストですが、
ご都合に合わせて、数日以内を目安に調整させていただきます。

瞑想伝授のご予約は、随時承っております。

お電話(03-6420-3940)もしくは お問い合わせフォーム より
まずはお気軽にお問い合わせください。

>> リジェネレーションマントラ伝授のお申し込み

>> 予約状況・スケジュールを確認する

リジェネレーションマントラ 瞑想体験談

  • T.Iさん(30代 男性)

私の場合、シュープリームユニティマントラの時点で、自分という意識の塊のような物が空間に広がって広がって、意識を意識しなくなるという体験を得ていました。
ボブ氏の本にも先生方の指導にもあった『空間は意識である』という状態が、自分なりに体感できたのは嬉しかったです。

では、これにより現実がどう変わったか?
まず自分自身妙に腹が据わってしまい、物事に動じなくなったことで無理をすることが減ったようです。
自分的には以前よりグータラになったような気がしていたのですが、周囲の人の話を聞くと不思議と「以前より良くなってる」と言われます。

実際一年前の自分からは考えられないくらい色々チャレンジを始めていて、その活動に充分なお金と機会に恵まれています。
本当に有り難いことだと、いつも思わされます。

まあ毎月末は苦しむ程度にお金持ちではありませんが、以前の自分からは『この金持ちめ!』と愚痴られるかも知れません(苦笑)
友人が増えたので単純によく遊ぶようになったせいもあります。

何だか分からないけど何か上手くいく。
原因不明でスッキリはしないけど、面白いからまあいいか。
というのがシュープリームユニティまでの変化でした。

リジェネレーションマントラを伝授していただいてからは、体験が一変します。
以前は時々意識が量子場に溶ける程度だったのが、毎回必ず溶けるようになりました。

リラックスして、とても良い気持ちです。
先日伝授から2週間が過ぎ、マントラの定着期間が終わったためコア・オブ・ライフも合わせて瞑想しましたが、麻生先生の言葉を借りるなら『スコーンと抜ける(量子場に溶ける)』感覚は完全に底上げされたようです。

後は現実がどう変化していくのか?
相変わらず変化するのが苦手な臆病な自分もいますが、一緒にワクワクする気持ちも抱えている今日この頃です。

>> リジェネレーションマントラ伝授のお申し込み

>> 瞑想コースご案内    >> フルフィルメント瞑想 もくじ



powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional